Music

「好きな曲が1曲だけのCDアルバムをタダであげます」と言われたらどう答えるか

昨日TWEEDEESの沖井礼二さんが、奈良のレコードショップであるジャンゴレコードの店主のツイートを取り上げてこんな疑問を発していた。 若い方のご意見のひとつとして参考までに伺ってもいいですか?と承諾を得てから極端な質問をしてみた。「このCDを差し上…

武藤彩未さんの発表を見て現代に生きるソロアイドルの大変さを改めて思う

昨日5月31日、アミューズのWebサイトにて、活動休止中だった武藤彩未さんが同社とのアーティスト契約を解除したことが唐突に発表され、それを受けて本人からツイッターでコメントがあった。 「本人との話し合いの結果、「長期での海外留学を行い、様々な世界…

音楽における「○○系」はジャンルなのか、という話

ネットでは定期的に渋谷系について盛り上がることが多いけど、つい最近もこんな話があった。 lit.hatenablog.jp mohritaroh.hateblo.jp 僕が1つめの記事にはてなブックマークでコメントしたことを起点として2つめの記事が書かれているので、なんとなく乗っか…

大手チケット販売サイトの手数料とかについて僕が考えていること

ぴあ・イープラス・ローチケの3大チケット販売会社は、音楽ファンからの評判がすこぶる悪いことでも有名である。いや、たぶん音楽だけじゃなくて取り扱っているエンタメ全般のファンに嫌われているといった方が正しいのかもしれないけど、とにかく嫌われてい…

BABYMETAL「METAL RESISTANCE」はどういうアルバムなのか

BABYMETALの新しいアルバム「METAL RESISTANCE」、びっくりするくらいに売れている。 日本では3代目J Soul Brothersのニューアルバムと同時発売だったため順位は2位だったが、1週間で前作の累計売上を上回る13.7万枚の売上をたたき出し、2週目も2万枚3週目1…

総括されるJ-POPとそのターニングポイントたる「1998年」

書こうと思いながらずっと暖めておいた話。個人的に色々とバタバタしてたので久々の更新です。 この1月~2月に亀田音楽専門学校のSEASON3が放送された。今回のテーマはJ-POPの歴史っていうことでJ-POPという言葉が誕生した1980年代末から今に至るまでのJ-POP…

2015年の音楽配信市場読み解き

先月CDなどのパッケージメディアの売り上げというか生産状況について色々考察など入れてみたけど、音楽配信の方も年間のデータが出たのでざーっとレビューしていこう。日本レコード協会の有料音楽配信売上実績というデータで、こちらは配信業者からの売上デ…

2015年の音楽パッケージメディア(CD・レコードなど)の市場読み解き

例年通り、2015年の音楽パッケージメディア情勢についてレコード協会さんの生産実績統計が発表になったのでそこに対する分析など書いていきたい。生データはこちら。 一般社団法人 日本レコード協会|各種統計 去年この協会のWebサイトがリニューアルしたの…

COUNTDOWN JAPAN 15/16に行ってきた話 〜完全に確立した"年末の風物詩"〜

あけましておめでとうございます。定例なので、今年も昨年末から元旦にかけて行っていたCOUNTDOWN JAPANについて色々振り返るところから始めたいと思います。新年早々振り返りから始まるのだけどいいのか。 今年も去年同様後2日参加でした。見たのはこんな感…

洋楽マイベストとか書きつつ2015年を総括するの巻

暮れゆく今年。まずはApple Musicでいろいろ聴いたしせっかくなんで洋楽ベストも出しておこうみたいな話です。率直な話聴いた作品の数は圧倒的に少ないので色々ご勘弁頂きたい!w 10:Kendrick Scott Oracle「We Are the Drum」 www.youtube.com 9:Thunder…

2015年マイベストディスクトップ20 10位〜1位

はい、今年のまとめということで、よく聴いたアルバムベスト10です。 一応おさらい。基本的なルールは今年発売された邦楽のアルバム(ミニアルバム含む)からの選出。因みに過去のランキングはこちらからどうぞ。 2010年のランキング 1位:サカナクション「k…

2015年マイベストディスクトップ20 20位〜11位

さて、マイベストソングトップ10も発表し終わったところでいよいよ後編というか本番、今年のベストディスクの発表に移りたいと思います。ディスクというかアルバムなんですが。毎年聞くものが増えていて選出に困っているわけで、今回も例に漏れず。因みに、…

2015年マイベストソングトップ10

というわけで今年もいよいよ終わり、という感じになってきましたので、いよいよ毎年恒例のあれ、行きたいと思います。2015年マイベスト。昨年同様楽曲はベスト10、アルバムはベスト20で行きます。一応いくつか条件があります。邦楽・J-POP縛りで1ミュージシ…

ホームシアターシステムをオーディオ集約機+スピーカーとして使って快適音楽生活している話

ちょっと前に友達とカラオケボックスでのBlu-ray上映会をやったんだけど、その帰り道で自分の部屋でもいい音でBlu-rayを見たいと思ったわけですね。なにせ今の自分の部屋、レコーダーでWOWOW見られるんだけど出力先がテレビじゃなくてHYUNDAI製の液晶ディス…

第4回アイドル楽曲大賞2015に投票しました

この記事を書くともうすぐ今年も締めの季節に入りつつあるんだなあ、という気持ちになる。そんなわけで今年の振り返り第1弾、アイドル楽曲大賞への投票内容公開です。2013年と2014年の記事はこちらなんで、それぞれ見て頂ければ。 そんなわけでさくさく行き…

「30代の僕達が2015年に聴く音楽」についてずっと考えてるという話

このブログでは定期的に日本人の音楽受容みたいな話を書いているけど、日本では30代になると音楽を熱心に聞いたり追っかけたりしなくなる、というデータがある。例えば下記のエントリ。 tanimiyan.hatenablog.jp 理由は割と想像がつくところで、仕事での昇進…

mabanuaとD'AngeloからJ-POPと現代ブラックミュージックの交わりを考えた

●mabanuaプレイリスト&ワークスの話 ちょっと前の話になるけど、レジーさんのサイトのプレイリストでmabanua特集プレイリストを作成したので、まずはその振り返りと、「mabanuaと私」みたいな話から。 www.youtube.com 僕がmabanuaという名前を知ったのは20…

MONOQLO10月号に載ります&Apple Music1ヶ月半使ってみてのあれこれ

最初に お知らせです。Twitterでは何度か告知してきていましたが、本日8月19日発売のMONOQLO10月号の定額制音楽配信特集記事「Apple Music vs ライバルズ」に音楽好きブロガーとしてコメントを寄せました。 Kindle版もあります。 先日のApple Musicの記事を…

イマドキの夏ソング!?~Shiggy Jr.と lyrical schoolの新曲とワンマンライブの話

夏は夏ソングの季節として(主に僕に)有名だけど、今年の夏はこれだっ!て感じになるのがShiggy Jr.の「サマータイムラブ」だ。「Shiggy Jr. is not a child.」で耳の早いリスナーの注目を集め、「LISTEN TO THE MUSIC」のリリースから一気に駆け上り、メジ…

AWAやLINE MUSICには無いけどApple Musicにはある邦楽インディーズを漁ろう

ここ最近立て続けに新しい定額制音楽聞き放題サービスがスタートしているのは皆さんもご周知の通り。5月27日にサイバーエージェント・エイベックスの子会社AWAが「AWA」、6月11日にLINEが「LINE MUSIC」、7月1日にはAppleが「Apple Music」のサービスをそれ…

2015年上半期の印象に残った音楽の話

とりあえず2015年も半分が経過したので恒例の上半期を振り返る的なやつをやっておきたい。今年からは良かったと思ったCDはとりあえず四半期毎にnoteに書くことにしているので、それをベースにやっていきたい。 2015年1〜3月に聴いて良かったCD|たにみやん|…

cero「Obscure Ride」の次に聴きたい「今ジャズ・ネオソウル+J-POP」

ceroの2年半ぶり3枚目のアルバム「Obscure Ride」が今熱い。 www.youtube.com 元々古今東西の音楽ジャンルを縦横無尽に駆け巡り紡ぎ上げていく音楽性が特徴だった彼らだけど、2013年のシングル「Yellow Magus」以降、いわゆるネオソウルのようなブラック・ミ…

VIVA LA ROCKとオーディエンスの「ノリ」の話

さいたまスーパーアリーナで行われた春フェス「VIVA LA ROCK」に今年も行ってきた。チケットを買って参加したのは初日だけで、残りの日は屋外のフリーライブだけ観覧。地元を盛り上げようとしてくれてるし、ラインナップも他の春フェス(あるいは他の季節の…

リリスクのことがよくわかるlyrical school「ゆめであいたいね」MV小ネタ徹底解説

みんなー!元ネタ解説は好きかー!?俺は好きだー!読むのも書くのも好きだー!! というわけで、ベビメタ以外でやるのは初めてな元ネタ探しの旅。今回のお題は、lyrical school「ゆめであいたいね」のミュージックビデオ。最新アルバム「SPOT」のリード曲で…

終わりと始まり、それから僕はあのとき何を話していたか

2ヶ月前に書いたこのエントリの続きの話です。今回は、僕の最近の文章としては珍しく日記っぽい感じ。 青春の、パーティーの終わり 3月15日にOK?NO!!のアルバムレコ発ワンマンライブに行ってきた。やれる曲は全部やりますよ~とのことだったので、本来その日…

(主にゼロ年代前半の)音ゲーとJ-POPの繋がりを探る

ずっと書こう書こうと思っていたところにどんぴしゃな記事が出て来たので、僕も書くことにしました。音ゲーとJ-POPの繋がりについて。 d.hatena.ne.jp 上記記事では2000年前後のポスト渋谷系・アキシブ系みたいなシーンのミュージシャンが多数参加しているこ…

lyrical schoolニューアルバム「SPOT」に見るアイドルラップの可能性

lyrical schoolのニューアルバム「SPOT」が3月10日に発売された。因みに今回はiTunes Store等での配信も開始されている。 前作「date course」は個々の楽曲やアルバムを通してのコンセプトメイキングが素晴らしく調和した大傑作であり、個人的にもラップ/ヒ…

2014年の音楽配信の売上読み解き

先月CDなどのパッケージメディアの売り上げというか

Cymbals大好きな僕にとって2015年は最高の年になるかもしれない

佐々木敦さんの「ニッポンの音楽」を読んだ。そんでもってその発売記念のトークイベントにも行ってきた。話聞きながら実況ツイートした物をまとめたものがあるので読んでみてください。すごく面白かったので。 佐々木敦×柴那典×南波一海 「J-POP IS OVER?――…

2014年の音楽パッケージメディア(CD・レコードなど)の売上読み解き

例年通り、2014年の音楽パッケージメディア情勢についてレコード協会さんの生産実績統計が発表になったのでそこに対する分析など書いていきたい。生データはこちら。 一般社団法人 日本レコード協会|各種統計 先に何のためにこの記事を書いているかを示して…