2019年8月に聴いてよかったCD

夏休みなのでリリースも少なめだったし選出も少なめ……にならなかった。

 

26時のマスカレイド「ちゅるサマ!」

SILENT SIRENのボーカルすぅが作詞、プロデューサークボナオキが作曲のチューンがリードトラックでポップで明るい良い曲。それ以外も良いしメンバーもかわいい。ライブでも見たけど感想はノーコメントw

 

ザ・なつやすみバンド「Terminal」

 オーガニックで柔らかいグッドミュージックの音。1stから思っているけどスティールパンの音がとてもいい響き。メロディも歌声も、柔らかくてうっとりしながら聴ける曲たち。なおCDは今月開始の全国ツアーで販売開始(すなわちストリーミング配信先行)。

 

星野みちる「逆光」

この前やついフェスで見た時にはピアノの弾き語りするようになってて(昔からしてたのかもしれないけど)、その時にやってた「ロックンロール・アップルパイ」がメロディの跳ねる感じとか好き。

 

佐々木亮介「RAINBOW PIZZA」

今っぽい海外R&Bやヒップホップとかの影響を隠さない作りながらも音の作りやメロディなどは耳を引く作りになっていてめっちゃうまいしすごくいいって素直に思う。しかしフラッドのファンはこれをどういう風に受け止めているのかマジで気になる。

 

結城萌子「innocent moon」

新人声優の歌手デビュー作。川谷絵音が全曲に関わってるので川谷ワークス感が強い。しかしながら全曲良い。クラムボンのミトさん作曲「元恋人よ」が白眉。

 

舐達麻「GODBREATH BUDDHACESS」

マジもんのワルな埼玉県熊谷市のヤバい奴らが組んだ4MC+1DJのグループ。なので日本語でのリアルギャングスタラップなリリックなんだけどトラックが洒落てるのとボーカルのエフェクトが巧みなのとで音としてとても気持ちいい。内容については考えないようにしよう笑

 

ほんとストリーミング先行リリースとか増えていてタイトルが意味をなしていない今日この頃。すぐに9月終わっちゃうからまたすぐ書かないとだ。まあ来月はリリイベもないし大丈夫やろw