読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今オススメの「1stフルアルバム」3枚

ミュージックステーションサカナクションが出演したりしている今日この頃ですが、皆さんお元気でしょうか。今年ももう半分以上が経過して、例によりいろいろな曲を聴いてきたわけだけど、ここ最近出た3つの「1stフルアルバム」が非常に出来が良かったのでご紹介。出た順に。

1:ふくろうず「砂漠の流刑地」 砂漠の流刑地 去年インディーズから2枚CDを出してそこから一気にメジャーデビューしてフルアルバム!という猛烈なペースで上昇しているふくろうず。彼らの曲の魅力はなんといっても「くせになる」こと。なんといっても内田万里のけだるい感じのボーカルがものすごくいいんだけど、もう一つ欠かせないのが高城琢郎のドラム。バスドラが強くて揺さぶられる感じ。その揺らぎ状態にしみこんでくるボーカルにうっとり…みたいな感じ。

そんでもって割と破天荒な感じもまたステキで、ボーカルの内田万里がうんこうんこ連呼してたりPVで割とめちゃくちゃしたりとか。 http://youtu.be/N_SjknWet3ANVvPE4rokos

この前アルバムのレコ初ワンマンライブいったら渋谷クアトロ(800人くらいのキャパ)が満員になってた。「ソニーの力だ〜」とか言ってたけど、実際彼らの実力だと思うし、どんどん伸びていくんじゃないかなと思う。まあ直球型じゃないのでそんなに一般ウケする感じではないけどね。ただ曲の雰囲気はすごくいい。このアルバムだと1曲目「もんしろ」、5曲目「ユニコーン」10曲目「キャラウェイ」11曲目「優しい人」が好き。

 

2:ねごと「ex.Negoto」 ex Negoto ポストチャットモンチーみたいな感じで同じソニーのKI/OONにてただいま売り出し中のガールズバンドねごと。去年デビューしたあたりから相当プッシュされてて、年末のCOUNTDOWN JAPANでも見たけどまだまだこれからのバンドだなあと思ってたのね。それで5月のROCKS TOKYOで見てたらすごく良くなってた。驚いたよ。いくらまだ二十歳そこそことはいえこんなにうまくなるもんなのかと。まあ技術というよりもステージ慣れとかそっちみたいな感じもするけど。まあとにかくよかったわけ。

それで今作。「ループ」「カロン」「ビーサイド」「メルシールー」といった既発曲もものすごくいいけど、なんといっても1曲目の「サイダーの海」の完成度がめちゃめちゃ高い。 http://youtu.be/N_SjknWet3AbWgB_xtlAyA

なんというかこの「サイダーの海」という曲は今の「ねごと」というバンドを象徴している曲のように思える。チャットモンチーと比較する向きって今でもあるけど、どっちかというとチャットモンチーの基本はリズム隊の技術力に裏打ちされた骨太なロックなのに対し、ねごとはキーボードも交えて若くてみずみずしい曲を出しているという点で方向性は大きく違う。チャットモンチーはコーヒー(甘いのからビターなのまでいけるよってこと)、ねごとはまさにこの曲通りのサイダー。なので、比較は無意味。違うバンドだよ。チャットのフォロワーではない。

夏フェスではこの曲はあまりやらないと思うけど、ライブでの定番で音源化が待たれていた「インストゥルメンタル」や前奏からかなりグッとくる「季節」など、既発表曲も新曲も良い曲づくめなので自信を持ってオススメ。

 

3:南波志帆「水色ジェネレーション」 水色ジェネレーション 15歳でデビューして現在18歳の女子高生シンガー南波志帆。プロデュースは元Cymbals矢野博康Cymbalsフリークの僕としては今まで聴いてなかったのが不思議という向きもあるんだけど、矢野さんの場合市井紗耶香のプロデュースがアレだったよなあとかそこまでいいイメージなかったわけ。そんな中僕が彼女に興味を持ったのは作詞がBase Ball Bear小出祐介で作曲がサカナクションの山口一郎という「こどなの階段」。

http://youtu.be/N_SjknWet3AhG8yj2qGpCg

この曲のできが非常に良かったのでこれは期待だなと思ってアルバムを買ったところ、こどなの階段のような曲は入っていなかった(しかもこの曲をDL するときにネットワークエラーからiTunesがハングしMacもハングして、こどなの階段までの前3曲のダウンロードに失敗したために最初は聞けなかったのだ。すぐにAppleに問題を報告して翌日には再ダウンロードして事なきを得たけど)。いやしかし、むしろこれはこれでいいぞというか非常に僕の好きな「ゆるポップ」的要素が満載で非常にうれしい。声がちょっと細い感じだけど、それが曲調とかなり合っている。初期の土岐麻子(「Debut」辺りのこと)が好きな人にはものすごくお勧め。1曲目「水色ジェネレーション」、7曲目「もんだいとこたえ」、10曲目「2センチのテレビ塔」、11曲目「オーロラに隠れて」が好き。

 

とりあえず今年はニューカマーが元気でいいね。去年もそうだったけど。この3組はこれからもウォッチしていきたいねー。期待。