読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone大作戦

2010年6月8日。 その日は出張で広島のホテルで朝目覚めた。

何故か朝の4時半に。

そしてすぐにチェックしたのはAppleの公式サイト。 その日は新型iPhoneの発売日だったのだ。 だから早起きって、どれだけ自分楽しみにしてたんだwww

というわけでその日色々と検討した結果iPhone 4を購入決定。

ライブラリのサイズが既に40GBを超えている僕にとっては、64GBモデルがなかったのは大きな痛手だけど、もはやそんなこと言ってられない!! ということで購入決定。

そこで気になるのが料金。Softbankの料金体系はなかなか複雑。 とりあえずここ数日ひたすら読み込んだところに発表されたので、備忘録的に自分の料金を計算してみようと思う。激しく自己満足のエントリ。

今日発表されたばかりの料金↓ http://mb.softbank.jp/mb/iphone/iphone4/price_plan.html

●前提条件 ・量販店ではポイントがつく(iPadでつかなかったのでちと不安) ・会社の後輩とタダともプログラムを使って同時加入 ・バンパーの料金は考慮に入れない ・1年後に64GBモデルの新型に買い換える(出ること前提)のでその月までの料金を試算

そんなわけで計算。 因みに買うのは黒の32GB。 何が起きるかわからないので大は小を兼ねる作戦。

購入時:57,600(10%ポイントバック) 6月:(4,410+315+980)*7/30+2,000≒3,330(新規加入料金含む) 7月:4,410+315+980=5,705 8月〜12月:4,410+315-1,920=2,805(8月に月月割、ただともプログラム開始) 1月〜6月:4,410+315+980-1,920=3,785(12月にただともプログラム終了)

通信料総額:45,785(月当たり3,521円) 支払総額:103,385(月当たり7,952円) ポイントを差引:97,625(月当たり7,509円)

支払総額は割賦にしても変わらず(金利がつかないので)。 こうしてみると月額の支払いはかなり安い。

翌年に64GBが出ると変えることになるので、月月割を10ヶ月分しか活用できないのは残念。しかしその後も同じように続くのであれば月4,000 円弱で使えるというので、なかなかにしてお得。24ヶ月で月額6,200円くらいになるね。それにしてもただともプログラムはアツい。

しかし今回端末安くなったなあ……ちょっと前ならソフトバンクの携帯電話は一括だとどこのよりも高かったりしたけど。

何はともあれ明日無事予約できて24日に無事手に入ることを祈ろう!!

広告を非表示にする